ニット専業メーカー【GIM co.,ltd./株式会社ジム】 | ウールの撥水性と吸湿性 |

 
HOME > What's WOOL/ウールって? > ウールの撥水性と吸湿性
 
   

【2.撥水性と吸湿性】

ウール繊維の表面はスケールというウロコ状のもので覆われています。
シャンプーのCMでよく見かける髪の毛をイメージしていただくと分かりやすいと思います。

スケールで覆われた表面は水をはじく特性を持っています。
ウールのコートなどは小雨程度なら表面に水滴ができても、内部まで滲みることはありません。

表面は水をはじく特性を持つ反面、ウールの繊維の内部は湿気をたっぷり吸収します。
スケールにはごく細かい孔があり、この孔は水滴などの大きなものは通れません。
しかし、水蒸気のように気体となっている水はこの孔を通って、内部に吸収されます。
この内部の吸湿力は通常の状態で綿の約2倍。ポリエステルの約40倍。驚異的な数字です。
たっぷりの水分を吸収しても、表面は水をはじく為、肌触りはドライで快適なまま。



 
 

このページを含むウールの説明及び画像に関して、Australian Wool InnovationのHPより抜粋または参考にしております。
Australian Wool Innovation HP
ウールとは? ウールの基礎知識 ウールとは? ウールの基礎知識 雑誌掲載情報/Begin/Safari ニット専業メーカーgim オフィシャルオンラインショップ【Knit-gallery/ニットギャラリー】 corsini/コルシーニ オフィシャルサイト
ニット専業メーカー【gim/ジム】 展示会のご案内
 

| ホーム/HOME | 新着情報/NEWS | ブランド/BRANDS | 展示会のご案内/EXHIBITION | プレス情報/PRESS | 会社概要 /COMPANY PROFILE| 

お問い合わせ/CONTACT
 | ウェブショップ【Knit-gallery/ニットギャラリー】/ONLINE SHOP | 採用情報/RECRUIT |株式会社ハイパーハイパー/HYPER HYPER co.,ltd


アメカジショップ『Aeropostale/エアロポステール』セレクトショップ『AUVIEUX CONTINENT/オービューコンティネント』セレクトショップ『GIVELIFE/ギブライフ』ゴスロリ通販『PUTUMAYO/プトマヨ

 
CopyRight (C) GIM co.,ltd. All Right Reserved.